FP野村事務所 076-242-4210 п@ 076‐242‐4210
 事務所情報
 サイトマップ
      

家計トップ>>住まい>>住宅ローン返済

住宅ローン返済

住宅ローンの税額控除の活用

 入居後は住宅ローン控除を利用することで、負担を減らしてください。

A 住宅ローン控除の要件

  1. 新築、取得、増改築後6ヵ月以内に入居、控除を受ける年の12月31日まで引き続き居住していること
  2. 控除を受ける年の合計した所得金額が3,000万円以下である
  3. 床面積50u以上である
  4. 10年以上の期間があるローンである

※中古住宅の場合、耐火建築物は25年以内、それ以外は20年以内のものであること
  増改築の場合、工事費などが100万円を超える
といった要件があります。

 控除を受ける最初の年は必要な書類をそろえて確定申告書を提出します。



A 参考サイト



返済計画と実行

 利率、返済の仕方、頭金、あなたの資産と収入の状況から最適なケースを見つけることができれば住宅ローンは組み方次第で早く返し終えることもできます。
 FPを使ってお金を増やすことで住まいのお金の不安解消は早めに実行して下さい。

A 繰上げ返済

 住宅ローンを組まれた方が返済をする上でよく使う方法の一つが「繰上げ返済」です。
 家計に余裕があれば、できるだけ借り入れ元本の金額を減らそうとするやり方です。
 取扱い行によっては繰上げ返済に手数料がかかったりもします。

A 住宅ローンの借換え

 住宅ローンを組まれた方が返済をする上でよく使うもう一つの方法がこの「借換え」です。
 借り入れ利率に着目してローン契約そのものを入れ替えるものです。
 審査は金融機関の基準によります。


 

 ご相談、プランニングは

 お問い合わせページへ



Google
WWW を検索 kakei-ansin.comを検索





このホームページの全ての文章の文責及び著作権はFP野村事務所に帰属します。
Copyright(C)2008-2018,FP Nomura Office All Rights Reserved.

 




資産運用
資産運用ホーム
安全な資産
外貨
株式
投資信託
証拠金取引
年金・保険
年金・保険ホーム
公的年金
医療の保険
老後の保険
老後の対策
住まい
住まいホーム
住宅購入の前に
住宅ローン返済
住まいの対策
暮らし
暮らしホーム
節約生活
教育費用
車(カーライフ)
菜園生活
事業者向け
 事業者向けホ−ム
売上・資金繰り
経費対策
起業
事業者向けお問合せ
景気
景気ホーム
景気指標
物価
目減り

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索




お問い合わせ等
お問い合わせ
FAQ よくある質問
相談時の禁止事項
リンクポリシー
個人情報保護方針
特定商取引表示
反社会的勢力への方針
お役立ち
お役立ちホーム
失業したら
金融緩和政策
防犯対策
TPP
国債
NISA口座
生命保険料控除

★FP活用ブログ★
ファイナンシャルプランナー活用ガイド

★お金のアンケート★
お金のアンケート