FP野村事務所 076-242-4210 п@ 076‐242‐4210
 事務所情報
 サイトマップ
      

家計トップ>>お問い合わせの前に

お問い合わせの前に

 当サイトへの相互リンク依頼 または 家計以外のご質問 はそれぞれの青色表記文字をクリックして下さい。

ファイナンシャルプランナー(FP)との相談とは?

A 相談の受け方

まずメール送るかお電話で予約をして下さい。

@. 何に悩んでいるか?

 悩みの元と感じている現状を伝えてください。
 ここからスタートです。

A.お客様の家計状況を分析

 必要に応じて家計の状況に関する資料を拝見させていただきます。
 ここで、「悩みはどこが原因なのか?」を診断します
 日頃、人には言えない話でも、FPに相談すれば、解決の糸口が見えてきます。

B.ご要望に近いお答え

 ご要望の聞き取り終了段階でできる事とできない事をお答えして、この段階で、お客様の希望と現実のマッチングを行います(あとはご自身で実行へ。)

以上のような流れになります。

上手な相談のために

A 事実を伝えてもらう必要があります 

  その殆んどの原因はわからない事や元々の相談データが下駄履きのものであることが発覚してごまかす為に怒り出すという相談する以前の問題が挙げられます。
 このような相談はお金、労力、時間の無駄にしかなりません。

A わからない事はわからないと仰って下さい。

 わからない事をわかるようにして実行できるようにするためのご相談です。
そのような場合には一般的な数字で健闘致します。

A 話し方

 ご相談内容を悩み出したきっかけ、今の家計状況、どんな方法を希望するのか?といった感じでゴールに向って話を実現していくつもりでお話しください。
 FPはその課題を実現するための協力者となります。

あわせて読んで下さい

FAQ(よくある質問)ページ と、相談時の禁止事項ページを併せてご確認されるとより相談への理解が深まりますので必ずお読み下さい。
  なお、FP相談業務に支障をきたす行為がある場合、相談料5,250円(税込み)を頂戴致します。 
 
節度あるご相談をお待ちしております。


 




 
Google
WWW を検索 kakei-ansin.comを検索


このホームページの全ての文章の文責及び著作権はFP野村事務所に帰属します。
Copyright(C)2008-2018,FP Nomura Office All Rights Reserved.

 



資産運用
資産運用ホーム
安全な資産
外貨
株式
投資信託
証拠金取引
年金・保険
年金・保険ホーム
公的年金
医療の保険
老後の保険
老後の対策
住まい
住まいホーム
住宅購入の前に
住宅ローン返済
住まいの対策
暮らし
暮らしホーム
節約生活
教育費用
車(カーライフ)
菜園生活
事業者向け
 事業者向けホ−ム
売上・資金繰り
経費対策
起業
事業者向けお問合せ
景気
景気ホーム
景気指標
物価
目減り

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索




お問い合わせ等
お問い合わせ
FAQ よくある質問
相談時の禁止事項
リンクポリシー
個人情報保護方針
特定商取引表示
反社会的勢力への方針
お役立ち
お役立ちホーム
失業したら
金融緩和政策
防犯対策
TPP
国債
ISA口座
生命保険料控除

★FP活用ブログ★
ファイナンシャルプランナー活用ガイド

★お金のアンケート★
お金のアンケート