お金の不安はFPが解消、お金を増やすのは貴方!FP野村事務所 FP野村事務所 076-242-4210 п@ 076‐242‐4210
 事務所情報
 サイトマップ
      

家計トップ>>年金・保険

年金・保険

 年金と保険、どちらも≪家計の守り≫の部分で必要な部分であるにもかかわらず、イメージが湧きにくく、お金の不安が生じやすい箇所です。

年金・保険のお金の不安を解消

A 年金のお金の不安

 年金受給開始時期は65才からに徐々に遅れる方向で変更されていますが、年を取れば身体の抵抗力が落ちてきて病気を患いやすくなり、病気で働けない期間や健康保険適用外の大きな出費を伴うと年金収入での生活は負担がかかりやすくます。

 緊急度   人によって異なります。

A 保険のお金の不安

健康保険

 健康保険と国民健康保険は病院で保険診療をしてもらうために保険料を掛けておく制度ですが、手術等の高額な医療費がかかる時には予め治療費用を準備しておかないと入院費用に困ってしまう場合があります。 

保険会社商品

 毎年新商品が登場し、保証条件の細部が目まぐるしく変わる現状についていけない。

 緊急度 予測不能、日頃から予防を心掛けるしかありません。

A 備えはどうする?

 個人での年金対策と同時に将来起こりうる保険の給付から考えた健康とお金の両面の対策が必要となります。
 お金の不安を解消するには、ご自身が置かれている状況を正しく把握することから始まります。

 日本人の死亡率の高い三大生活習慣病であるがん、脳疾患、心疾患についての入院費用と発症年齢について大まかな数値は下の表のようになっています。 


症状別費用

病名 最低治療費用 平均治療費用 入院日数
がん 約100,000円から 約100万円 約30日
脳疾患 約100,000円から 約200万円 約40日
心疾患 約100,000円から 約90万円 約20日
 
(注)厚生労働省の資料等から目安としての数字を掲載。

 がんは検診による早期発見、入院時に手術、通院する事で入院日数の短縮がされています。
 脳疾患は中で比較的長いです。
 心疾患は症状の軽いうちに発見手術する事で入院日数が短縮化されています。


発生年齢状況

病名 発症年齢
がん 40代前後から
脳疾患 40代前後から
心疾患 40代前後から
 がん、脳卒中、心疾患は成人習慣病と呼ばれるものの中で死亡原因のトップ3に入るものです。
 体に異常が出やすいのは働き盛りで家庭に一番お金がかかる時期。
                                        
  病気になってもお金に困らないで済むようになるには何をすべきなのでしょうか?

A 介護のお金の不安

 家族の一人が介護が必要な状態になると、家の中をバリアフリーにするためのリフォーム費用や場合によっては老人ホーム等の費用も必要になります。
 介護保険についても支給には限度額が設けられており、超えた場合は自己負担になります。
 その費用は準備できているでしょうか?

 緊急度    中高年の方は緊急度 



ご相談、プランニングは

 お問い合わせページへ


ご相談のための知識のページ


参考サイト


A最新情報

  厚生省報道発表資料ページをどうぞ。
 
 平成29年8月1日から公的年金の受給資格期間が10年以上あれば老齢年金を受け取ることができるようになります。
 今まで25年以上→平成29年8月1日から10年以上に







Google
WWW を検索 kakei-ansin.comを検索


このホームページの全ての文章の文責及び著作権はFP野村事務所に帰属します。
Copyright(C)2008-2018,FP Nomura Office All Rights Reserved.
 


資産運用
資産運用ホーム
安全な資産
外貨
株式
投資信託
証拠金取引
住まい
住まいホーム
住宅購入の前に
住宅ローン返済
住まいの対策
年金・保険
年金・保険ホーム
公的年金
医療の保険
老後の保険
老後の対策
暮らし
暮らしホーム
節約生活
教育費用
車(カーライフ)
菜園生活
事業者向け
 事業者向けホ−ム
売上・資金繰り
経費対策
起業
事業者向けお問合せ
景気
景気ホーム
景気指標
物価
目減り

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





お問い合わせ等
お問い合わせ
FAQ よくある質問
相談時の禁止事項
リンクポリシー
個人情報保護方針
特定商取引表示
反社会的勢力への方針
お役立ち
お役立ちホーム
失業したら
金融緩和政策
防犯対策
TPP
国債
NISA口座
生命保険料控除

★FP活用ブログ★
ファイナンシャルプランナー活用ガイド

★お金のアンケート★
お金のアンケート